ふじやまブログ

整理整頓が苦手なあなたへ

2017.9.21

成果倍増コンサルタントの藤田勇樹です。

整理整頓が苦手だーーという方が多いのではないでしょうか?

もともと会計事務所にいて、会社の数字を取り扱っているので

整理整頓が得意そうに思われがちですが、実は私も苦手です。

ただし、しっかりとルールを決めることによって苦手な整理整頓ができ

綺麗な状態を保つことができるようになります。

「できる経営者は部屋がきれい!!」

成功している経営者の会社やお宅へ行くととてもきれいにされてます。

まず、整理整頓について、「整理」と「整頓」はそれぞれ別の意味があるとご存知ですか?

一般的には、「整理整頓」とつなげ使っており、その多くは整頓の意味で使っています。

「整理」

整理とは「いるもの」と「要らないもの」を分けることを言います。
そして、いらないものを捨てることが整理になります。
何年も使っていないもの、管理しきれなかったものが散乱していませんか?
自分で管理できるボリュームを把握して不要になったもの、一定の間利用しなかったものはまず、捨てましょう。
いつか使うかもで、使うものはほとんどありません。

「整頓」

整頓とは使いやすいところに置くこと
何のために使うのか。
目的によって、使う人によって一番使い勝手の良い場所に置くこと
そして、使い終わったら元に戻す。
できれば、置いておく期限を決めておくとよいでしょう。

整理整頓の意味を理解するだけで、
やるべきことが見えてきませんか?

 

「考え方経営で中小企業を元気にする」

LINE@で平日朝8:05に経営の考え方、情報、気づきを与える、ふじやまのつぶやきを配信中!!
ビジネスをさらに加速させたい方は是非登録してください。
友だち追加

藤田勇樹のFacebook
図1